吉野家の牛丼が今月末まで300円(税込)

年齢制限・個数制限なしで実施

大手牛丼チェーンの吉野家が、「ご家庭の食事支援」として3月27日(金)~31日(金)までの一週間、牛丼並盛をテイクアウト特別価格300円(税込)で販売を開始しました。臨時休校となったお子様の食事支援として施策されたこの試み、対象をすべてのご家庭を対象としています。そして、並盛以外のサイズも並盛の差額分と同額が割引されます。

通常価格は税込み380円ですから、家族4人分ですと80円×4杯で=320円もお得になります。同じ金額でもう一杯注文できる計算です。

その他牛丼チェーン店との価格比較

300円という金額設定が気になりましたので、ここで他のチェーン店との価格比較をしてみました。

吉野家(牛丼:税込)すき家(牛丼:税込)松屋(牛めし:税込)
小盛358円→278円ミニ290円ミニ盛280円
並盛380円 → 300円並盛350円並盛320円
アタマの大盛488円→408円中盛480円あたま大盛390円
大盛552円→473円大盛480円大盛430円
特盛682円→602円特盛630円特盛550円
超特盛779円→699円メガ780円
[引用元]吉野家公式サイトすき家公式サイト松屋公式サイト

吉野家はテイクアウトの税込価格で計算しています。2020年3月時点の税込価格です。

ごはんや牛肉の量に差はあると思いますが、小さい順に上から並べてみました。

いつも金額は気にせずに近くにある松屋を利用していますが、松屋は他店と比べてリーズナブルなことがわかります。今回の吉野家の食事支援では、松屋の価格より更に低い価格設定となっていますね。

3月お得なメルペイ払い

3月28日(土)までなのであと少ししかチャンスは無いですが、吉野家は「メルペイフィーバー」の対象店舗となっているため、最大50%ポイント還元があります。

また、3月29日(日)は「メルペイサンデー」となっているため、最大20%ポイント還元されます。

各キャンペーンの条件など詳細情報は、メルカリ公式サイトのお知らせをご確認ください。

その他サービス一覧

吉野家はその他にも、


・テイクアウト予約(スマホ/電話)
・デリバリー注文(UberEats/出前館)
・アプリのクーポン(LINE公式アカウント友達追加/公式アプリDL)
・塾弁
・吉呑み
・Tポイントが貯まる&使える
・WAONポイントが貯まる&使える
・各種キャッシュレス

[引用元]吉野家公式サイト:吉野家のサービス

などなど、オリジナリティあふれるサービスや、利用者が助かるサービスがたくさんあります。お客さん目線で考えられている印象を受けます。
積極的に利用していきましょう。

まとめ

以上のことより、今月中は特に吉野家をお得に利用できることがわかりました。
外出制限がある今、テイクアウトするだけで食事が賄えるのか本当に助かりますね。

最近牛丼を食べていない方や、お昼ごはんや夜ごはんのメニューで困ったら、是非「吉野家」を利用してみてはいかがでしょうか。